ホーム>鉄の木のぬくもりBLOG>2014年11月

2014年11月

自分専用は自分で製作。オンリーワンは自分で作くる。

これは・・・何。。。。
2014112684525.jpg

手作りの
オリジナルドリルスタンドshine


作業場でよく使うドリルを集めて突き刺して置く台のことsign03

 

よく使う道具って・・

人それぞれなので自分にピッタリな物はなかなか無いsign02

探す時間も無いので・・・自分で作る。good

以前は、
鉄のブロックに穴をあけ
突き刺していたのですが...
古くなって傷んだので。。。新しく。。。


木を使うことにより、
やわらかい感じが。。。

 

作業場は鉄だらけ

これからの季節触ると冷たい

だからsign01木はいい。。。

と思う。。。

楽しく簡単。手間いらずのステンシルを。


やり方は簡単
何もないところに
・・・。


これはラジコンコースの写真ですが


土の上に人工芝を敷いてあるのですが、、、

これだけじゃ 寂しので。。。


楽ちんで簡単。手間いらずのステンシルを
 
レーザ加工機で
鉄板を切抜き。



鉄板で作ったこの板を
おくだけ
後はスプレーを
シュ~っと
 
(一度使って黒くなって見づらいですが・・・)
 
 


作業手順は
芝の上に置き

好みの色のスプレー缶


シュー シュー っと


この通り

作業時間時間sign03  10秒sign03くらい



2014111723521.jpg


はみ出した所は
すぐに消えるので気にしない


 

簡単なのでもう一つ

ステンシルプレート持って
落書き

 

 

紙じゃないので何度でも

happy01

 

楽しく仕事。仕事を楽しむ。物は大切に。気持ちはもっと大切に。


コレ!当社の台車です。



2014111820575.jpg

 

物を乗せ運べれば、、、それで

なんですが。。。


ボロボロになってきたので
修理

ではなく




カスタムしてみました。

 

20141118205414.jpg

コチラ
「バックビュー」


10数年
使っているようには見えない
。。。??


 

 

代わりが簡単に手に入ってしまうこの時代

 

それは、それでいいのだけれど・・・

 

・・・同じものが必要以上に作られ、

 

作り過ぎて安く、処分価格で売られ、

 

安く手に入り、使い捨て、

 

しかも、さほど使わずに・・・

 

結果、愛着なども無いので簡単に手放すことが出来てしまう・・・

 

すべてそうたど言わないが、、、

 

残念・・・寂しいことです。

 

自分で手を加えると 自分だけの一品に

すると不思議と大切に使うようになる。

 

人から見たら「もういいんじゃないの」って見えても

自分にとっては宝物。

そんなモノに囲まれて日々過ごすっていいんじゃない。。。

そんな気持ちで私は物を作って作っています。

おもちゃがオブジェに!     可愛いモノは素敵に飾ろう!    一味違う飾り台。。

先日家族で出かけた時立ち寄ったお土産屋さんで買ったVWバス。

20141117225831.jpg

プルバックカーなので多分玩具だと思います。smile

玩具にしてはなかなか。。。

                かわいらしく。。。happy01

 

価格も¥900と

モデルカーに比べるとsign01

(比べてはいけないかもしれませんが)

なかなか価格もかわいらしくlovely

 

 自分へのお土産にwink

 

家に帰り。。。早速に。。。

         飾り台に置いてにました。

 

どうですかup   玩具には見えないでしょう。。。。fuji

 

このままリビングが玄関にでも飾れそうな雰囲気が。。。flair

 

そもそもこの飾り台を製作したのは昨年のことsign01

木製の台は何処にでもよくあるので、鉄と組み合わせて製作。

 

今回の様に高価な物じゃなくても

「いい感じの雰囲気をだすために」

なんて思いで、、、

演出の小道具として、

私が製作したのが始まり。danger

 

 

始まりの話はまた。scissors